総合トップページ

お知らせ
みたけ元気振興券交付事業について
powered by Google Translate
文字サイズ
背景色
  • powered by Google Translate
    文字サイズ
    背景色
健康・福祉

御嵩町の介護保険の現状と課題

~地域包括ケア「見える化」システムから他市町村と比較して~

地域包括ケア「見える化」システムとは・・・?

厚生労働省が、平成27年度から運用し、市町村における地域包括ケアシステム構築の参考のため、他市町村の保険料、介護給付状況、地域包括ケアシステム構築への取り組み状況などがインターネットを通じて閲覧できるシステム

◆現状・・・

●要支援・要介護認定者数(経年変化)

要支援1、要支援2、要介護1、要介護3の方が増加(要支援の増加は新規によるものが多い)
要介護2、要介護4、要介護5の方が減少

●要介護認定率(調整済み)

要介護1の認定率が高い

●介護保険サービス系別受給率

施設サービスを利用している方が多い
在宅サービスを受けている、要介護の方の割合が高い

●介護サービス別受給率

訪問介護サービス、訪問看護サービス利用の割合が高い

●被保険者1人あたり給付月額

要介護1、要介護2の方の割合が高い
在宅サービス利用の割合が高い

●受給者1人あたり給付月額(在宅および居住系サービス)

要介護1の方の割合が高い

●受給者1人あたり給付月額(在宅および居住系 サービス別)

短期入所生活介護サービスの割合が高い

〇平成30年度の給付実績は、今までと大きく変化していない

◆課題・・・

継続

  • 要支援の方の状態を悪くしない
  • 訪問サービスにかわるサービスの確立

◇今後・・・

  • 要支援1、要支援2の方に対する介護予防サービスの提供(介護予防・日常生活支援総合事業でのサービス提供)
  • 地域で見守りをおこなう地域包括ケアシステムの確立、医療との連携強化
関連情報
このページの
担当部署

保険長寿課
電話 0574-67-2111

ご意見・お問い合わせ

矢印 矢印(四角) 注意情報 くらし・町政 観光・イベント 事業者向け ご意見 設定 検索 もしものときには お知らせ オンラインサービス 町アイコン タグアイコン