総合トップページ

お知らせ
みたけ元気振興券交付事業について
powered by Google Translate
文字サイズ
背景色
  • powered by Google Translate
    文字サイズ
    背景色
町政情報

個人情報保護(制度の紹介)

御嵩町では、「御嵩町個人情報保護条例」に基づき個人情報保護制度を運用しています。

(1)個人情報とは?

個人に関する情報で、特定の個人を識別することができる情報です。
具体的には、氏名、住所、性別、生年月日といった基本的事項のほか、思想、心身の喪失、病歴、学歴、職歴、成績、親族関係、所得、財産の状況などをいいます。

(2)制度を実施する機関

町長 、教育委員会 、選挙管理委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価委員会、議会

(3)個人情報を適正に取り扱うためのルール

個人情報の取得・保有の制限

個人情報を取得するときは、利用目的を明らかにし、必要な範囲を超えないよう、原則として本人から直接取得することとしています。
また、思想、信条、信教に関することや社会的差別の原因となるおそれのあることは、原則として取得してはならないこととしています。

適切な管理

保有している個人情報は、正確で最新の状態であるようにします。
また、保有している個人情報の漏えい、滅失、改ざんが無いよう管理することとしています。

利用目的以外の利用・提供の禁止

利用目的を超えて、内部で個人情報を利用したり、外部に提供したりすることを原則として禁止しています。

電子計算機の結合の禁止

個人情報を保存する電子計算機を、通信回線を用いて外部の電子計算機に結合することは、原則として禁止しています。

従事者の義務

職員(職員であった者を含む。)は、業務において知り得た個人情報の内容を他人に知らせたり、不当な目的のために使用したりすることを禁止しています。

【消費者庁】個人情報保護トップページにも詳しい説明があります。

消費者庁

関連情報
このページの
担当部署

総務防災課
電話 0574-67-2111

ご意見・お問い合わせ

矢印 矢印(四角) 注意情報 くらし・町政 観光・イベント 事業者向け ご意見 設定 検索 もしものときには お知らせ オンラインサービス 町アイコン タグアイコン