総合トップページ

お知らせ
みたけ元気振興券交付事業について
powered by Google Translate
文字サイズ
背景色
  • powered by Google Translate
    文字サイズ
    背景色
くらし・手続き

御嵩町災害時ペット救護マニュアル

「御嵩町災害時ペット救護マニュアル」の策定について

東日本大震災をきっかけに「ペット防災対策」が求められるようになりました。

避難所では決められたルールがなく、人とペットが避難所という限られた空間に居住し、なき声、臭い、アレルギーなど様々な問題トラブルが発生し問題となりました。

また、ペットと一緒に車中泊をした飼い主が体調を崩したり、亡くなることもありました。このことから、ペット救護は、その飼い主の命を守ることに繋がると言えます。

この度御嵩町ではペットの飼い主の平常時の備えや、災害時の避難所でのペットに関するルールを定めた「御嵩町災害時ペット救護マニュアル」を策定いたしました。

このマニュアルを参考に、災害に備えた準備を始めましょう。

  • 避難所でのペットは、原則屋外での飼育となります。
  • 受け入れ対象のペットは、犬、ねこ等一般の家庭で飼養されている愛玩動物です。特定動物(環境省の特定動物リストに指定されるサルやへび等)の受け入れは行いません。
  • ペットの管理は飼い主の責任で行ってください。 飼育に必要なゲージ、ペットフードや水の準備、専用スペースの掃除まですべてを飼い主に行っていただきます。臭いが気になる方や、アレルギーを持つ方がいる事を理解し、清潔に保つ必要があります。

御嵩町災害時ペット救護マニュアル(PDF/394KB)

避難所における被災動物(救援マニュアル)(PDF/136KB)

避難所管理者の手引き(PDF/332KB)

避難所における被災動物(様式)(PDF/225KB)

関連情報
このページの
担当部署

住民環境課
電話 0574-67-2111

ご意見・お問い合わせ

矢印 矢印(四角) 注意情報 くらし・町政 観光・イベント 事業者向け ご意見 設定 検索 もしものときには お知らせ オンラインサービス 町アイコン タグアイコン