• powered by Google Translate
    文字サイズ
    背景色
町政情報

太陽光発電設備等の設置費用の一部を補助します

再生可能エネルギー活用推進補助制度について

地球温暖化対策・災害に強いまちづくり推進のため、太陽光発電システム等を設置する方々に対して、予算の範囲内(先着順)で設置費用の一部を補助します。

令和3年4月1日以降に購入契約をし、令和4年3月18日までに補助対象システムを設置完了の上、補助金の交付申請手続きができる方が対象です。

その他の要件および申請方法、必要書類等につきましては、下記の「ご案内」をご確認ください。

再生可能エネルギー活用推進補助制度のご案内(令和3年度)

※今年度より「蓄電池システム」が新しく補助対象となりました。

補助対象・補助金額

・太陽光発電システム:1kWあたり2万円(上限10万円)
・蓄電池システム  :1kWhあたり2万円(上限10万円)
・燃料電池システム :10万円(一律)

提出書類  ※今年度より様式が変更となりました。

1.工事着工前

予約申込書の提出時のチェックリスト

予約申込書(様式第2号)

設置計画書(様式第3号)

*その他の添付書類は「ご案内」をご覧ください。

2.予約内容の変更・取下げをする場合

変更・取下げ届出書(様式第5号)

3.工事完了後

交付申請書の提出時のチェックリスト

交付申請書(様式第6号)

設置概要書(様式第7号)

領収金額証明書(様式第8号)  ※または領収書の写し

太陽の恵みご近所支え合い登録(様式第1号)  ※登録済みの場合と燃料電池システムを除く

*その他の添付書類は「ご案内」をご覧ください。

4.交付決定通知の受領後

交付請求書(様式第10号)

5.補助金受領後に補助対象システムを処分する場合

処分承認申請書(様式第11号)

よくある質問

Q.予算は何件分ありますか?

A.太陽光発電システム  … 15件
  蓄電池システム    … 15件
  燃料電池システム   …  2件

  ※予算の残件数につきましては、役場までお問合せください。

Q.住宅の屋根ではなく、カーポートに設置したり、庭などに直置きでも補助対象になりますか?

A.システムや対象者の要件を満たしていれば、設置場所がカーポートや直置き等でも補助対象に
  なります。

太陽光システム発電量マップ(発電量予測サイト)を公開しています

御嵩町は、地域資源となる再生可能エネルギーの調査を行う総務省の緑の分権改革推進事業において、太陽光エネルギーの賦存量調査をはじめ、クリーンエネルギービジョンを平成23年に策定しました。

山など地形による日照時間を考慮した太陽光発電システム発電量予測サイトを公開しております。

御嵩町太陽光発電システム発電量予測サイト

御嵩町クリーンエネルギービジョン・太陽光発電量マップ

関連情報
このページの
担当部署

環境モデル都市推進室
電話 0574-67-2111

ご意見・お問い合わせ

矢印 矢印(四角) 注意情報 くらし・町政 観光・イベント 事業者向け ご意見 設定 検索 もしものときには お知らせ オンラインサービス 町アイコン タグアイコン