• powered by Google Translate
    文字サイズ
    背景色
町政情報

投票所内における投票支援について

障がい者等への投票支援について

障がい等がある方に対する投票所での支援について

選挙の際に、障がいのある方や高齢者等が円滑に投票することができるよう、選挙管理委員会が取り組んでいる取り組みについて紹介します。

投票お手伝い希望カード

投票お手伝い希望カードは、投票するにあたり補助や支援を希望される方にご利用いただくものです。
投票所で対応してほしい内容を事前にカードに記入することで、投票手続きをスムーズに行えるようにサポートします。
なお、手話等高度な支援については対応することができませんので、あらかじめご了承ください。

ご利用方法

1.下のリンクから「投票お手伝い希望カード」をダウンロードし、印刷してください。
2.投票所で対応してほしい内容について、カードに記入(チェック(レ))してください。
3.投票の際にカードを持参し、投票所の係員に渡してください。
4.カードの記入内容に応じて投票所の係員がサポートいたします。

投票お手伝い希望カード(PDF/129KB)

受け取り方法

・当ページからダウンロード
・各投票所での受取

コミュニケーションボード

コミュニケーションボードには、投票所におけるお困りごとや手伝ってほしいことをイラストや文字で表示していますので、対応してほしい内容を指差すことで、投票所の係員に自分の意思を伝えることができます。
各投票所に設置しておりますので、お困りのことがありましたら、お気軽にご利用ください。

表示例

・入場券がありません。
・字が書けません。
・相談したいことがあります。
・トイレはありますか。

点字投票

目の不自由な選挙人の方は、投票管理者に申し出て点字器を使用して点字による投票ができます。
点字器は投票所に用意してあります。

代理投票

心身の状態等により、自ら投票用紙に候補者の氏名等を記載することができない方は、投票管理者(または期日前・不在者投票管理者)に申し出て代理投票ができます。
投票管理者が投票を補助する者2人を投票所の事務に従事する者のうちから選任し、1人に選挙人の指示する候補者の氏名等を記載させ、他の1人をこれに立ち合わせます。
選挙人に記載内容の確認をしていただき投票箱に投函します。
なお、家族など付き添いの方が投票用紙に代筆することは、公職選挙法の規定により認められていません。

関連情報
このページの
担当部署

総務防災課
電話 0574-67-2111

ご意見・お問い合わせ

矢印 矢印(四角) 注意情報 くらし・町政 観光・イベント 事業者向け ご意見 設定 検索 もしものときには お知らせ オンラインサービス 町アイコン タグアイコン
AIスタッフ相談窓口 皆様の質問にお答えします!