総合トップページ

お知らせ
みたけ元気振興券交付事業について
powered by Google Translate
文字サイズ
背景色
  • powered by Google Translate
    文字サイズ
    背景色
健康・福祉

男性を対象にした風しんの抗体検査・風しん第5期の定期予防接種について

風しんの抗体検査や予防接種のクーポン券配布中(男性対象)

全国的な風しんの流行を受け、感染拡大防止を目的に、今年度から公的な予防接種を受ける機会が一度もなかった世代とされる「1962(昭和37)年4月2日~1979(昭和54)年4月1日生まれの男性」は、令和元年から令和4年3月までの3年間、風しんの抗体検査および予防接種を原則無料で受けることが出来るようになりました。

今年度は、1962(昭和37)年4月2日~1972(昭和47)年4月1日生まれの男性に、抗体検査や予防接種の案内文書とクーポン券を送付します。

なお、クーポン券が送付されない年度でも、希望する人にはクーポン券を発行します。保健予防係までご連絡ください。

風しんとは

風しんとは、風しんウィルスによって引き起こされる急性の発疹性感染症で、風しんの免疫がない集団において1人の風しん患者から5~7人に移す強い感染力を有します。

風しんの感染経路は、飛沫感染で人から人へ感染が伝播します。症状は、不顕性感染(感染症状を示さない)から、重篤な合併症併発まで幅広く、特に成人で発症した場合、高熱や発疹が長く続いたり、関節痛を認めるなど、小児より重症化することがあります。

また、風しんに対する免疫が不十分な妊娠20週頃までの妊婦が風しんウィルスに感染すると、生まれてくる赤ちゃんが、目、耳、心臓などに病気を持つ「先天性風しん症候群」という病気にかかることがあります。

  • 風しんにかからないよう、また風しんにかかって妊婦さんに感染させないよう、抗体検査を受けましょう。
  • 抗体検査の結果、風しんへの抵抗力が無いこと(抗体なし)がわかった場合は、予防接種を受けましょう。
  • 子どもの頃に風しんに感染したかどうか記憶が曖昧な場合も抗体検査を受けましょう。
関連情報
このページの
担当部署

福祉課
電話 0574-67-2111

ご意見・お問い合わせ

矢印 矢印(四角) 注意情報 くらし・町政 観光・イベント 事業者向け ご意見 設定 検索 もしものときには お知らせ オンラインサービス 町アイコン タグアイコン