総合トップページ

お知らせ
みたけ元気振興券交付事業について
powered by Google Translate
文字サイズ
背景色
  • powered by Google Translate
    文字サイズ
    背景色
子育て・教育

ひとり親世帯臨時特別給付金について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯については、子育てに対する負担の増加や収入の減少などにより特に大きな困難が生じていることを踏まえ、こうした世帯を支援するため、臨時特別給付金が支給されることになりました。

支給対象者

1.基本給付

次のいずれかに該当するひとり親世帯等の方が対象になります。
①令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方
②公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方
※過去に児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額または一部停止されたと推測される方も対象となります。
※平成30年中の収入(給与、年金、養育費等の合計)が児童扶養手当の所得制限限度額未満である方が対象です。
③新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方
※今後1年間の収入見込みが、児童扶養手当の所得制限限度額未満である方が対象です。

2.追加給付

 基本給付の対象となる①又は②に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少した方

給付額

1.基本給付…1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円
2.追加給付…1世帯5万円

手続き等について

1.基本給付

①の方…申請は不要です。対象となる方については、個別に案内を送付します。
 ※給付金の受け取りを希望しない場合は、令和2年7月31日(金)までに受給拒否の届出書を提出してください。
②、③の方…申請が必要です。御嵩町遺児手当を受給されている方に、個別に案内を送付します。対象であるのに案内が届かない方は役場福祉課までご連絡ください。

2.追加給付

申請が必要です。申請方法等については、個別にお知らせする案内をご覧ください。
関連情報
このページの
担当部署

福祉課
電話 0574-67-2111

ご意見・お問い合わせ

矢印 矢印(四角) 注意情報 くらし・町政 観光・イベント 事業者向け ご意見 設定 検索 もしものときには お知らせ オンラインサービス 町アイコン タグアイコン